本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

メンター

ひまわりさんの教え2020年5月号を学びパーキンソン病にならないようにしましょう

私のメンターである、松田豊さんが学ばれている、
「ひまわりさんの教え 2020年5月号」
が発売されました。

私は、「ひまわりさんの教え」を
毎月楽しみにしています。

早速学ばせていただき、
繰り返し学ぶために、
すでにiPhoneにも入れました。

今月も、私に自己投資する
機会を与えていただき、
ありがとうございました。

今月号も成功するために必須なお話ばかりでした

内容については控えさせていただきますが、
「ひまわりさんの教え 2020年5月号」も、
成功するために必ず知らなければいけない、
必須なお話ばかりでした。

 

特に最近は、あなたも、新型コロナ禍で、
かつてのごく普通の生活が、
いかにありがたいものだったかを
実感しているんじゃないでしょうか。

普通に飲食店が開いていたり、
普通に顔を突き合わせて話すことすら、
今はできませんし、
今後も前どおりには戻らないでしょう。

私は行きませんが、ライブハウス、
カラオケ、スポーツ観戦といった、
ごく普通にできたことが、
当たり前ではなくなりました。

 

自粛警察といった、新型コロナ禍で、
ネガティブな感情が爆発している人もいますが、
かつての普通の生活のありがたさを
感じている人も多いはずです。

すなわち、ごく普通の生活に感謝する
ということが、できるようになったのも、
新型コロナウィルスのおかげなのかもしれません。

私の父はパーキンソン病でした

「ひまわりさんの教え 2020年5月号」で、
パーキンソン病のことが少し出てきます。

脳をリラックスさせないと、
アルツハイマーや、
パーキンソン病になってしまうかもしれない。

私は、最近、父の命日だったせいか、
父のことを思い出しました。

 

私の父は、70歳くらいで、
パーキンソン病を発症しました。

パーキンソン病がどんな病気か、
ご存じない方もいるかもしれませんね。

パーキンソン病になると、手の震え、
表情がなくなる、平衡感覚がとれなくなる、
といった症状が出ます。

私の父の場合、平衡感覚がとれなくなるのが強く出て、
立ったり、歩いたりしていると、
急に後ろにバターン!!と倒れるんです。

倒れそうになった時、ふつうはバランスをとって
倒れないように自分で調整しますが、
パーキンソン病になるとバランスが取れなくなり、
そのまま倒れてしまいます。

手の震えなどは、薬で抑えることができますが、
この平衡感覚は、薬ではどうしようもない、
と医者にも言われました。

 

そのせいで、特に頭が、
いつも包帯まみれ、血まみれ
傷まみれになっていました。

そのおかげで、特別養護老人ホームに入れたのですが、
その分、衰えるのも早かったと思います。

 

パーキンソン病になる原因はわかっていませんが、
脳に不要な、たんぱく質が
たまるからだといわれています。

パーキンソン病がいかに恐ろしい病気なのか、
わかっていただけましたか?

あなたも、パーキンソン病にならないように、
ゆる~く、ラク~に、
脳をリラックスさせましょう。

終わりに

「ひまわりさんの教え 2020年5月号」は
2020年5月中であれば、3800円で、
購入することができます。

来月になると、バックナンバーとなり
5000円になってしまいます。

5000円でも安いですが、
今すぐに買った方が
明らかにオトクです!!

 

とは言え、購入しても、
明日から成功できるわけではありません。

一度聞いただけで「役に立たない」
といった文句ばかり言う批判体質の人は、
この「ひまわりさんの教え」を
絶対に買わないでください

松田さんや、ひまわりさんが好きで、
自分を向上させたいと思い、
学び続ける覚悟がある方のみ
購入してください。

 

あなたも、覚悟をもって、
「ひまわりさんの教え」を
学び続けてみませんか?

ひまわりさんの教え 2020年5月号はこちらから

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-メンター

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.