本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

マインドセット

雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)マインドで成功する

あなたは、「雨垂れ石を穿つ」という
ことわざを知っていますか?

この「雨垂れ石を穿つ」マインドがあれば、
継続することができるようになります。

しかし、世間の大多数の人は、
継続できない人ばかりです。

この、「雨垂れ石を穿つ」という
ことわざの意味もあわせてお話しします。

雨垂れ石を穿つとは?

「雨垂れ石を穿つ」という
ことわざには、このような意味があります。

「どんなに小さな力でも、
根気強く続けていれば、
いつか成果が得られる」

屋根から落ちる、一滴の雨垂れであっても、
長い期間、同じ場所に落ち続ければ、
硬い石にすら、穴をあけることができる
という、中国の「漢書」から来ています。

 

同じような意味のことわざに、
「石の上にも三年」というものもありますが、
私は「雨垂れ石を穿つ」の方が
力強い感じがして、好きです。

石に穴をあける、ってすごいです。

真実は時がたっても変わらない

あくまで、ことわざですから、
本当に、水滴が石に穴をあけるには、
何十年もかかるでしょう。

しかし、同じことを繰り返し、
それを継続することで、
成果を出すことができる。

継続することの重要さ、
を教えてくれています。

 

「漢書」は、2000年ほど前に
書かれた書物ですが、そんな昔から、
継続することが重要である
と言われているのには、驚きですね。

真実というものは、
時がたっても変わらないものです。

 

あなたには、石に穴をあけるほどの
継続ができますか?

継続することで加速する

雨垂れとは違い、
私たち人間は、継続することで、
行動が加速します。

最初は小さなことであっても、
その小さなことが、だんだん大きくなる。

雨垂れで例えると、最初は雨垂れだったのが
水を圧縮して噴射することで、
一瞬で鉄まで切れるようになる、
という感じです。

最初は、小さなことでいいので、
それを継続することが、最も重要です。

まとめ

2000年前から、
継続することが大切である
と言っているのが、
「雨垂れ石を穿つ」ということわざです。

地味で小さなことでもいいので、
継続すること、が大切です。

石に穴をあける、
くらいの継続力が、
成功をもたらします。

あなたも、「雨垂れ石を穿つ」マインドを持って、
継続する力を身に付けましょう。

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-マインドセット

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.