本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

メンター

「ラブクロニクルズ2020」で学ばせていただいているのでiPhoneに入れる方法も教えます

私のメンターである、松田豊さんの新教材である、
「ラブクロニクルズ2020」が
発売されました!!

新しい教材を、ご提供いただいたこと、
また、自己投資する機会を与えていただいた事にも
ありがとうございました。

 

今のところ、私は、メインコンテンツを
全て見させていただきました。

さっそくiPhoneに入れ、
今現在も聴きながら、このブログを書いています。

最後に、私がやっている、
iPhoneへの入れ方も教えます。

では、「ラブクロニクルズ2020」
の紹介をさせていただきます。

最初に

まず、言っておきたいのは、この
「ラブクロニクルズ2020」を買っても、
明日から100万円稼げる、
といったことはありません。

「お金を稼ぎたいんじゃー!!
「俺に稼がせろ!!」という方は、

今すぐ、このページを閉じて、
このブログを読むのをやめてください。

 

きちんと、メンターから、
謙虚に学ぶ気持ちがある方だけ、
この先をお読みください。

「ラブクロニクルズ2020」とは?

昨年、2018年12月10日に、
「ラブクロニクルズ2019」が発売されました。

そして、今年も同じ時期に、
「ラブクロニクルズ2020」
が発売されました。

タイトルは似ていますが、内容は全く違います。

 

この「ラブクロニクルズ2020」の詳しい内容は、
話すことができませんが、最近、メンターが
よくおっしゃられていることに
フォーカスして作られている、と私は感じました。

 

私自身、学んでいたつもりでしたが、
ただ知っているだけで、学べていなかったこと
に気づけました。

本を読んでいて、知っていることはあっても、
なんというか、脳に入ってくる感覚が違う、
と私は感じました。

繰り返し学ぶことの重要性

私は、車に乗る時、ウォーキングの時、
などには、メンターの教材を聴いています。

昔は、音楽を聴いていましたが、
メンターから学ばせていただくようになってからは、
教材を聴かせていただくようになりました。

メンターの教材は、全てiPhoneに入れているので、
いろんな教材を、繰り返して聴いていました。

しかし、まだまだ足りていなかったと感じます。

 

私は、最近寝る時も、「ひまわりさんの教え」
を流しながら寝ていましたが、今日からは、
この「ラブクロニクルズ2020」に変えて、
もっともっと自己洗脳していきます。

期間限定販売は特別価格ですが私は定価で買いました

この「ラブクロニクルズ2020」、
2019年12月13日~15日までの限定販売は、
50000円で販売されています。

定価は78000円ですが、
早期販売ということで、
少し安くなっています。

安くなっている理由は、
販売ページにも書いてありますので、
ご覧になってみてください。

「ラブクロニクルズ2020」はこちらから
ですが、私は、あえて
定価で購入させていただきました。

販売ページを見ていただけるとわかりますが、
定価でも買えるようになっています。

安く買いたい、という消費者マインドからは、
私は脱却しているので、高く買えるなら高く買います。

我ながら、ちょっと頭がおかしいな、
と思いますが、直感に従いました。

ちなみに、昨年の「ラブクロニクルズ2019」も
定価で購入させていただきました。

 

一点だけ、問題というか、困ったことは、
定価で購入すると、第一部を飛ばして、
第二部からスタートなので、
第一部を見逃していたりします(汗)

昨年の「ラブクロニクルズ2019」は
最後に、「第一部があったのか!」と気づきました。

実は、「ラブクロニクルズ2020」も
まだ、第一部を見ていません(汗)

私がやっているiPhoneに入れる方法

最後に、私がやっている、
iPhoneに入れる方法をご紹介します。

 

私も最初は、サイトから直接見ていたのですが、
一週間くらいでパケットが無くなってしまい、
「これはアカン!」と、どうにかiPhoneに
入れられないか、考えました。

それに、サイトからの再生だと、画面が消えたら
止まってしまったり、ポケットの中で、
変に触れて止まってしまったり、もしていました。

そこで、音声ファイルにして、
iTunesから取り込めないかな、と思いました。

いろいろ試した結果、私はこれを使っています。

ぽけっとれこーだー

かなり古いソフトのようですが、
私が使っているWindows10でも動いています。

簡単に言うと、Windows付属の、
サウンドレコーダーの60秒制限を取っ払ったソフトです。

教材を再生しつつ、このソフトで録音する、
というごくシンプルな形です。

詳しい事はここでは省きますが、
少し、設定も必要なので、
そこは自己責任でお願いします(汗)

ただ、音声ファイルに変換できると、
車の中でも、音声だけが再生出来て、
ものすごく便利です。

終わりに

今回の「ラブクロニクルズ2020」
ものすごく学ばせていただきました。

私も、本気で全力で自己投資して、
本気で学ばせていただきます。

「ラブクロニクルズ2020」はこちらから

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-メンター

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.