本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

スピリチュアル

成功者の集合的無意識に所属して成功する

あなたは、「集合的無意識」
を知っていますか?

この「集合的無意識」を知らないと、
悪い「集合的無意識」に巻き込まれてしまい、
成功できなくなってしまう可能性があります。

そこで、今回は、「集合的無意識」について、
お話しします。

集合的無意識とは?

「集合的無意識」とは、ユング心理学で有名な、
カール・グスタフ・ユングが提唱している概念で、
「人間の無意識の深層には、個人を超えた領域がある」
というものです。

わかりやすく言い替えると、
「人の意識は無意識の深層心理で繋がっている」
ということです。

この「集合的無意識」を、
「ゼロ・ポイント・フィールド」と
呼ぶこともあります。

 

「集合的無意識」でよく言われるのは、
世界中の神話や、おとぎ話に登場する,
実在しない竜(ドラゴン)は
なぜか同じような形をしています。

また、「太陽」を神として崇める宗教も、
世界中に存在します。
日本にも、「天照大御神」
という神様がいますね。

このように、意識していないのに、
似たようなことが起こっている、
無意識のうちに繋がっている、
というのが、「集合的無意識」です。

 

人間の意識は、認識できる「顕在意識」、
認識できない「潜在意識」、
さらにその奥に「原始意識」
の3つの領域があります。

この「原始意識」は、「爬虫類脳」とも言われていて、
人類としての進化の記憶だけではなく、
人類以前の生命の記憶も含まれている、
と言われています。

そして、「集合的無意識」は、
この「原始意識」にある
と言われています。

集合的無意識にはグループがある

そして、この「集合的無意識」には、
それぞれのグループがあります。

成功している人の「集合的無意識」、
ギャンブル好きの「集合的無意識」、
犯罪者の「集合的無意識」といった感じです。

 

ほとんどの人は、この「集合的無意識」のこと
を知らないので、意識することもありません。

本能的に動く人や、欲望のまま動く人は、
知らず知らずのうちに、悪い「集合的無意識」に
所属してしまっていることがあります。

 

成功を目指すのであれば、
成功者の良い「集合的無意識」に
所属する必要があります。

どうすればいいか?というと、
まずは、「集合的無意識」の存在を認識し、
意識的に、良い「集合的無意識」に所属する
行動をとることです。

現実で、孤独であったとしても、
成功者の「集合的無意識」に所属する
ということを強く意識しましょう。

まとめ

カール・グスタフ・ユングが
提唱している概念、「集合的無意識」は、
「人間の意識は、無意識の深層で繋がっている」
ということです。

古今東西の神話などを見れば、
その存在は、明らかです。

そして、成功者の良い「集合的無意識」に
所属することを意識する必要があります。

 

あなたも、成功者の「集合的無意識」に
所属して、成功しましょう!!

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-スピリチュアル

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.