本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

マインドセット

誰の心にも闇が潜んでいます

自分の子供を、虐待して、
殺してしまう人が
この世界にはいます。

あなたは、そんな人を見て、
他人事だと思っていませんか?

しかし、実は、誰の心にも闇が潜んでいて、
いつその闇に飲まれてしまうのか
わからないものです。

「いやいや、私はそんなことしませんよ」
と、あなたは思うかもしれません。

そんな、あなたに、
誰の心にも闇が潜んでいる、
というお話しをします。

人の心にある光と闇

家庭的で、優しいお父さんだと思われている人が、
家族に隠れて、不倫していることが発覚した。

長年、真面目なOLだと思われていた人が、
会社のお金を横領して、逮捕され、ニュースになった。

こういったことを、
あなたも聞いた事がありませんか?

最近では、衰弱死するまで、子供を虐待していた親
という、いたましい事件もありました。

私は、そんなことはしないので、
そういう人は、私とは違うタイプの人間
であるかのように、思っていました。

 

しかし、実行するにしろ、しないにしろ
私の心の中にも、闇はあるのだろう、
と思います。

両親が生きていた頃、世話するときに
死ねばいい、とまでは思いませんが、
面倒くさいな、と思ったことはあります。

 

人は、清濁併せ持つ存在です。

とてもやさしく、美しい心と同時に、
醜く暗い闇、狂気のような心も持っています。

実際には、理性や倫理観、
逮捕されるリスクなどを考えて、
心の闇を、表に出さない人が大多数です。

しかし、一歩間違えば、自分の人生が、
奈落の底に転落してしまうようなことを、
望むかのような、狂気を持っているのが人です。

闇は誰の心にもあります

誰でも、多かれ少なかれ、
このような闇を持っています。

自分の子供を、虐待死させるような親も
私たちと同じ人です。

そういった人たちは、いろんな事情や、
人生のめぐり合わせで、
そうなってしまっただけです。

 

私だって、これまでも、これからも、
人を殺したりすることは無いとは思いますが、
それは、幸運なことに、私が両親も含め、
出会った人達が、良い人たちばかりだったから、
だと思います。

子供を虐待死させるような人は、
自分も親から虐待されていた、
ということも、よく言われます。

犯罪を犯すような人の体験を、
私がしていたとしたら、
私も、犯罪を犯さなかったか?
と言われると、自信はありません。

闇に飲み込まれない方法

このような、人生を壊しかねない闇
に飲み込まれないようにするには、
どうすればいいでしょうか?

 

まずは、自分の心にも深い闇が存在している、
ということを受け入れることが必要です。

自分の心に、存在する闇を、
否定して、覆い隠してはいけません。

事件などは、モンスターが起こしている、
のではなく、誰でもその闇の片りんを抱えていて、
闇という棺桶に片足を突っ込んでいる、
ということを、認識しなければなりません。

 

そして、闇の心の存在を知ったうえで、
自分をコントロールすることも必要です。

虐待死や、不倫、横領といった、
大げさなことではなくても、
例えば、身を持ち崩すようなギャンブルにハマっている人、
身体が壊れるくらいお酒を飲む人
といったことはよくありますね。

こういう人は、闇の心、狂気に支配されていて、
自分がコントロールできていません。

自分で自分を、コントロールして、
闇が大きく膨らんで、飲み込まれる前に
鎮静化させることが必要です。

一人で、鎮静化させるのが難しい
と感じるのであれば、
周りの人に助けを求めてもいいんです。

まとめ

人の心には、闇が存在しています。

その闇は、一歩間違えれば、犯罪を犯したりと、
人生を破壊してしまうこともあります。

その、闇に飲まれないためには、
闇の存在を認め、自分をコントロールして、
闇が大きく膨らむ前に鎮静化させる、
ことが大切です。

 

闇に飲まれないためにも、
自分の心の闇がどんなものなのか、
考えてみてください。

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-マインドセット

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.