本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

マインドセット

怒りを抱えている人からは逃げましょう

世の中には、怒りを抱えている人
というのが、一定数います。

ほんの些細なことで、烈火のごとく怒る人、
というのが、あなたの周りにもいませんか?

時々ある、煽り運転をする人だったり、
コンビニで土下座させたりするような人も、
心の中に怒りを抱えています。

このような、「怒りを抱えている人からは、
徹底的に逃げる」、というお話しをします。

怒りを抱えている人

「怒りを抱えている人」とは、
誰も関わりたくないですよね。

しかし、上司であったり、
関係性がある人が、
「怒りを抱えている人」だと、
困ってしまいます。

関わりたくないのに、
関わらざるを得ない、
という状況も、多々あるでしょう。

 

最近、特にこの「怒りを抱えている人」が、
インターネットでも、
増えていると感じています。

何か悪い事をした人を、罵詈雑言で叩き、
日頃の怒りをぶつけてるような人を、
あなたも見かけることがありませんか?

成功者の発言に噛みついて、なぜか上から目線で、
よくわからない反論をしている人を、
見ることがありませんか?

怒りは不安や恐怖から起こる

なぜ、このような、「怒りを抱えている人」
というのが、最近増えているのでしょうか?

 

こう「怒りを抱えている人」は、得てして、
「自分の思い通りにならない現実にいら立って、
その不安や恐怖を誰かに怒りとしてぶつけている」
という場合が多いです。

要は、怖がっているんですね。

ここ最近は、終身雇用の崩壊といった、
不安や恐怖をあおるようなニュースが多く、
みんな不安や恐怖を感じている、というのが、
「怒りを抱えている人」が増えている原因です。

 

目の前の、不安や恐怖に対峙したとき、
冷静に受け止め、耐えることができるのか、
耐えられずに、怒りとして周りにぶちまけるのか、
という違いなんだと、私は思っています。

そして、そのほとんどの人が、
不安や恐怖に耐えられていない、
と言うのが現状でしょう。

とっとと逃げましょう

こういった、「怒りを抱えている人」からは、
冷静に会話できる状態じゃないので、
徹底的に逃げることをオススメします

不安や恐怖で押しつぶされた、
かわいそうな人ではありますが、
自分が攻撃されるくらいなら
とっとと逃げた方がいいです。

会わないようにする、
その人と意識して距離を取る、
というのが、最も良い方法です。

 

しかし、「上司などで逃げられない」
と言う場合もありますね。

そういう時は、冷静に相手の怒りを聞き流す、
心を動かされない、というのが大事です。

「こんなに怒って、不安や恐怖がすごいんだな」
「かわいそうな人だな」と思えば、
そんなに怖く感じることもありません。

ですが、怒られ続けるのも嫌だと思いますから、
会わなくて済む方法を考える、
その会社を辞めてしまうというのも、一つの手です。

まとめ

最近、増えてきている「怒りを抱えている人」は、
不安や恐怖に耐えられず、怒ることで、
不安や恐怖のストレスを発散している人です。

そういう人には、関わらないのが一番です。

自分が、不安や恐怖で怒っていることにも、
気がついていない状態ですから、
何を言っても、聞く耳を持ちません。

そういう人からは、とっとと逃げて、
自分が被害を被らないようにしましょう。

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-マインドセット

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.