本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司 公式サイト

メンター

あなたは自分が大嫌いですか?

こんにちは! 猿田信司です。

あなたは、自分のことが大嫌いですか?

それとも、自分のことが大好きですか?

 

私は、今では、
自分のことが、大好きです!!

しかし、以前から、
「自分のことが大好き」
だったわけではありません。

今「自分のことが大嫌い」だと
感じている方は、
ぜひ読んでみてください。

自分のことが大嫌いな人は競争意識に支配されている

「自分のことが大嫌い」と感じる人は、
他人と自分を比べて、
自分が劣っていると思っています。

 

誰かに学校でのテストで負けた。

誰かより会社で出世できなかった。

誰かさんの方が自分よりキレイ。

 

このように、誰かと自分を比べ、
負けた自分に劣等感を感じ、
勝ちたいと思っているんです。

つまり、自覚は無くても、
他の誰かと競争しているのです。

 

競争意識にとらわれて、
自分とほかの誰かを
比べずにいられない状態です。

そして、自分が他人より
劣っている所ばかりを見て、
勝手に劣等感を感じ、
自分のことが大嫌いに
なってしまっています。

自分が大嫌いな人は自己肯定感が低くなる

このように、「自分が大嫌い」に
なってしまった人は、
自己肯定感も低くなります。

自分のことが嫌いなんですから、
当然ですよね。

 

嫌いな自分だから、
自分に価値を見出せず、
さらに自己肯定感が低くなる、
という負のスパイラル状態です。

自己肯定感が低くなると、
「自分は何もできないのではないか」
という謎の感情にとらわれてしまい、
思考が停止してしまいます。

 

世の中のほとんどのサラリーマンは
この状態で、思考を停止させたまま
ブラック企業で働いていたりします。

自己肯定感が低いため、辛い仕事でも、
「自分に能力がないからしょうがない」とあきらめ、
過労死したり、うつ病になったりしてしまいます。

自分のことを大好きになる

こういった状態にならないためには、
競争意識を完全に捨てて、
「自分のことを大好き」になって、
自己肯定感を高めないといけません。

自己肯定感を高め、
思考を取り戻してください。

 

誰かと自分を比べなくてもいいんです。

誰かと頭の良さを比べなくていいんです。

誰かとルックスを比べなくていいんです。

誰かと収入を比べなくていいんです。

 

あなたを一番好きになってくれる人は、
あなた自身以外いないんです。

あなたにも、「誰にも負けない」と
思うところがあるはずです。

他人より劣っている所じゃなく、
あなた自身が「良いと思う自分」を
見てみてください。

 

私は、「自分を大好きになる」ことを、
メンターや、ひまわりさんから学び、
覚醒することができました。

あなたも、「自分のことが大好きだ!」と
思えるように、学んでみてください。

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

私のおすすめ教材集

-メンター

Copyright© 猿田信司 公式サイト , 2021 All Rights Reserved.