本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

メンター

「決めて断つ」決断をして成功する

「決断」という言葉には、
「意志をハッキリと決定すること」
という意味があることは、
あなたもご存じだと思います。

しかし、より深く考えると、
「決断」には「決める」と「断つ」
という漢字が使われています。

つまり、「決断」には、
「何かを決めて、何かを断つ」
という意味も込められています。

 

今回は「決めて断つ」決断をして
成功するというお話です。

興味があったら、読んでみてください。

決めて断つ

私のメンターがワークショップで
おっしゃっていたのですが、
「決めて断つ」ことをしないと
成功できないそうです。

 

不要な情報を「断つ」

不要な人間関係を「断つ」

不要な悪習慣を「断つ」

自分が好きなモノも不要であれば「断つ」

 

このように、成功することを決めたら、
成功に不要なものはバッサリと「断つ」
ということが必要です。

メンターも、実はお酒が大好きで、
アルコール中毒の一歩手前までいったそうで、
自分が酒に飲まれる性格であることを知り、
自らの意志で、完全にお酒を断ったそうです。

 

私自身も、メンターから学び続けるうちに
マインドが変わり、10年以上の友人とも
ケンカ別れみたいになりました。

不要な人間関係を「断つ」ことができたんです!

 

このように、成功に不要なものは
バッサリと「断つ」ことが必要です。

不要なモノをそぎ落とす

こうやって、不要なモノを「断つ」ことで、
自分から不要なモノをそぎ落としていく感覚です。

どんどん、いらないものをそぎ落としていけば、
今度は良いものが引き寄せられるようになってきます。

 

スマホやパソコンもそうですが、
不要なアプリを削除すれば、
新しいアプリをインストールできますよね。

それと同じ感覚で、自分の中にある、
いらないモノを「断つ」ことで、
新しいモノを自分に入れられるようになるんです。

 

このように、自分に不要なモノを、どんどん「断つ」ことで、
新しい情報や、正しい思考、マインドセットを
自分に取り入れることができるようになります。

そうすることで、良い出来事が引き寄せられます。

まとめ

「決めて断つ」決断をすることで、
様々な自分に不要なモノを
「断つ」ことができるようになります。

今まで、必要だと思っていたことも、
学ぶことでマインドがチェンジし
「不要」だと気づくことができます。

 

そして、不要なモノを断てば、
良い出来事を引き寄せるようになります。

ゴミ箱にゴミがたまれば捨てるように、
自分にとって不要なモノは「決めて断ち」
どんどん捨てて、自分からそぎ落としていきましょう!

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

-メンター

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2021 All Rights Reserved.