本物の成功者であるメンターから居眠りをしながら成功する方法を学んでいます

猿田信司の成功するブログ

マインドセット

大衆の逆を行って成功する

成功する人、というのは
一握りの人です。

逆に言うと、
大多数の人は、
成功できません。

その、成功できない大多数の人は、
一般大衆と言われる人です。

 

つまり、成功したいのであれば、
大多数の一般大衆がやらないこと、
大衆の逆を行くこと、
をやっていく必要があります。

たまたま、メンターのYoutubeチャンネルに、
「大衆の逆を行く」、という動画がアップされたので、
今回は、「大衆の逆を行って成功する」
というお話しをします。

大衆は操られやすい

一般大衆というのは、
あやふやな情報に操られがちです。

第二次世界大戦でも、
支配層の都合がいい情報に、
大衆は操られてきました。

日本では、メディアを使った
「連戦連勝」というウソに騙されて、
日本人全体が、戦争に向かっていきました。

ドイツでは、ラジオを使って、
ヒトラーが大衆を操り、
正当な手段で、国を手に入れました。

 

最近でも、メディアによる、
某国やウィルスの報道などで、
対立をあおっているな、
と私は感じます。

しかし、大多数の大衆は、
それに気づかず、
メディアによる扇動に、
操られていますね。

 

とはいえ、意識していないと、
支配層は操ろうとしてきているので、
気が付いたら、操られていた、
ということになりかねません。

大衆の逆を行け!

そうならないために、
成功を目指すのであれば、
大衆の思考からは、
離れる必要があります。

 

大衆が、うさんくさいと言う、
魂や、スピリチュアルなこと
を重要視する。

大衆が見て、情報操作されている、
テレビはなるべく見ない。

大衆が気づかないうちに、大量の情報を見て、
脳を混乱させているのであれば、
取り込む情報を厳選して、
必要のない情報は見ない

大衆が、もったいないと思う、
自己投資を積極的にする。

 

こういった、大衆の逆を行く、
非常識な考え方が、
とても重要になります。

そのためには、
大衆を脱しているメンターから、
積極的に、かつ、謙虚に、
学ぶ必要があります。

まとめ

成功したいのであれば、
成功しない大衆とは一線を画し、
大衆の逆を行く、
思考、行動をとる必要があります。

しかし、私たちは長い間、
学校教育や、会社などで、
大衆として生きることを、
叩き込まれています。

 

これを変えるには、大衆としての思考を、
「自分で変える」という意識を強く持って、
自らを再教育する必要があります。

「大衆の逆を行く!」というマインドで、
成功に近づきましょう!!

 

最後まで、お読みくださり、
ありがとうございました。

-マインドセット

Copyright© 猿田信司の成功するブログ , 2020 All Rights Reserved.